お菓子な小物たち

ちりめんの端切れで作った小物たちです。増えてます。

まかろんと巾着

お菓子な小物たち

お菓子のうつわは直径が15㎝、マカロンケースは500円玉が入る一般的なもの。
ということで、大きさは想像できたでしょうか。
端切れをいただいた和一さんのホームページで紹介していただいたのと同じ写真です。

さて、今作っている人形たち、教室展には本格的に間に合わなそうになってきました。
型取りと並行してい鋳込みもしてはいるのですが、肝心の顔や手足の型取りかまだできていないんですね。
教室で下腕部の型取りと鋳込みを教えてもらって、同じ形状の脚や上腕部は家でできたのですが、顔とか手はやはり教えてもらってからでないと不安です。
顔も手も分割して型を取るらしいので、最低でも一か月はかかりそう。
そのあと塗装と彩色と髪貼り、衣装制作。
教室展は11月初めです。
衣装作りは、取り掛かれば早いと思いますが(たぶん)、油彩が乾くのに時間がかかります。
なので、なんとか効率のいい方法を考えなくては。
通常、彩色をして絵の具が完全に乾いてから衣装を作り始めます。でないと、衣装に絵の具がついてしまうから。
でも、モデリングキャストで抜いた人形三体のうち、一体だけは衣装制作にのこして、あとの二体を彩色すれば、絵の具を乾かしている間に衣装の制作に取り掛かれます。
同じ型から作った人形なら、同じサイズのはずなので。
絵に描いた餅みたいな話ですが、とりあえず二体だけでも間に合わせたいです。
無理だったら、餅の絵でも飾りましょうか。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

いろはうつりにけりないたづらに

引き続き鋳込みやってます。
先日、イージースリップ(つまりモデリングキャストのことです)の色がグレーだのなんだの書いてましたが、乾いたら薄い色になりました。
でもって、自然光の下だとグレーというより、薄茶色に近いです。それが乾くともっと薄い色になるので、ちょっと不健康な人の肌の色みたいです。
さて、胡粉をどんな色にするべきか。と言っても、まだ先のことですが。
それにしても、イージースリップなのかモデリングキャストなのか、統一しないとややこしいですね。
でも、イージースリップという名称に慣れている人は、モデリングキャストと言っても、何それ?ってなるんですよね。

ここからは、制作中の人形の画像に免疫のある方だけご覧ください。
 
 

実は鋳込み始めてます

先週からイージースリップあらためモデリングキャストで鋳込み始めました。
教室で習った通りやっているんですが、脱型のタイミングがよくわからなくて、早すぎるとどうなるかということを学びました。
型からうまくはずれなくて、びろーんと破れてしまったのです。絵にかいたようなダメな例。
タイミングが遅すぎても収縮してひびが入るというし、なかなか難しいです。
それに、柔らかいうちはさわるのが怖くて、おっかなびっくり。
本当にうまくできるのか心配。
でも、型があるからいくらでも作り直せばいいし、原型もあるんだから、いざとなれば型を作り直すこともできるし、という境地に達しました。
とりあえず、アリスとうさぎと帽子屋の三人がこの型からできればいいんです。
といいつつ、三人完成させるのにどれだけの数のパーツを抜くことになるのでしょうか。イージースリップ、もといモデリングキャスト足りるのか?

例によって人形のバラバラの画像が怖い方はご遠慮ください。
作成中の人形の画像があります。
 
 

チーム・コヤーラ主催「創作人形展」のお知らせ

先日、告知いたしましたチーム・コヤーラ主催「創作人形展」~それからの人形たち~の詳細です。

チーム・コヤーラ主催「創作人形展」~それからの人形たち~

会場 NHKふれあいホールギャラリー
http://www.nhk.or.jp/event/fureaihall/gallery/index.html

日時 2013年9月24日(火)~29日(日) 10:00~18:00(最終日16:00まで)
※入場は閉廊時間の30分前

【2012年受賞者】尾花智子、Archibras、長岡哲生、長谷川裕子、皆川優子
【2012年出品者選抜】新居十夜、一実、IWAKO、永二、小林政枝、korpokkur、
佐々木英俊、柴崎弘子、白砂かげ、新家智子、chika、ちゃお、deeper-bj、
野村徳子、原田万紀
【招待作家】安達忠良、イフンケ、くるはらきみ、佐藤美穂、高橋操、 知神けい子、
戸田和子、Noe、三上りあん、矢部藤子、山本じん、山吉由利子
【講評作家 井桁裕子、つじとしゆき(月光社)、三輪輝子、よねやまりゅう
【公開講評作品】
24日:高谷義則、粂川真優子、グロツスマン里奈
25日:石川英子、月夜野いん子、中村周子、クサボン
【チーム・コヤーラ】スタッフ作品
【特別出品】天野可淡(予定)

【公開講評会】
公募作品を制作者立ち会いで公開講評します。
講評内容について会場からの発言、質疑応答も受け付けます。
第1回 9月24日(火)15:00~17:00 三輪輝子(予定)、よねやまりゅう
第2回 9月29日(日)13:00~15:00 つじとしゆき(月光社)、井桁裕子
※敬称略

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

小物作りは続く

昨日に引き続き、今日できあがったのはこれ。

これ

マカロンケース同様、巷ではがまぐちが大流行、らしいですが、流行っている現場を見たことがないのでなんとも言えません。
口金が重くて座りが悪いので、グジェリの卵に寄りかからせています。けっして卵をくわえているのではありません。
黒うさに持たせてみました。

同情するなら金をくれ!

鎖は、ありあわせの仮につけただけです。
この画は、やっぱあれですよね。
同情するならカネをくれ!
古いなあ。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

ちくちくと小物作り

教室が二週連続で休みのため型取りは進まず、代わりというわけでもないのですが、小物制作に励んでおります。
型取りの子と並行して黒アリスも続けていますが、あまり変化はありません。
やっとつながったので微調整に入っています。要するに、いつもつまずく箇所で性懲りもなくまた詰まっております。
さて、小物制作ですが、先日いただいた和一さんのはぎれの縮緬を使って作りました。

まかろん

世間で流行っている(らしい)マカロンコインケース。もっとも、周りで持っている人を見たことがないので、本当に流行っているのかどうかはさだかではありません。

中に500円玉が入ります

コインケースというだけあって、500円玉が入る大きさです。
初めて作ったのですが、詳しく作り方を書いているサイトを参考にさせていただいたので、キットでなくてもちゃんと作れました。
キルト芯の代わりにフェルトを使ったので、ふわっとしてます。

反対側はこんな

反対側はこんな感じです。ピンクと黄色のグラデーションが綺麗です。
あまり布を使って花飾りでもつけようかと思ったのですが、あまりにも柄がきれいなので思案中。
wシリーズの帽子屋に持たせるつもりなので、肩からさげられるような長い紐をつける予定です。
衣装との相性を考えて、アリスかうさぎになるもしれませんが。
wは「和」、アリス・イン・wa-ランドです。
でも、そんなに和風というわけでもないです。

他の子たちの小物も順次作っていきます。
しかし、マカロン作り楽しい。流行るわけですね。
恐るべし、おかんアート。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

夏の終わりと花火

花火

毎年、花火大会が終わると夏も終わりだなという気がします。
子供の頃は夏休みが終わると夏が終わったと思っていましたが。
実際にはまだまだ暑い日は続くんでんけどね。
というわけで、昨日は花火大会。うっかり買い物に出かけたら、浴衣姿の若い男女がうようよと。
混み合って身動き取れなくなる前に引き上げてまいりました。

ひゅーどろどろ

例年通り、花火は家で見ます。

たまやー

始まったのは夜の7時。とはいえ、空は結構明るくて、西には宵の明星。

金星

東には月。

月

写真だと真ん丸に写ってますが、まだ満月ではありません。

花火

花火

川の向こうでも花火をやっています。
以前は両方の花火が綺麗に見えたのですが、手前にビルが建ってしまったので、残念な光景に。

対岸の花火

花火

花火

気のせいか、今年は青い花火が多かったような。
それにしても、花火の写真撮るの難しい。
タイミングが合わな過ぎて、まともに見せられる写真は全体の1割ほど。
しかも電池切れ。
終了の8時近くにやけくそのように花火を連発してめちゃくちゃ豪華だったんですが、画像ありません。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

すてきなプレゼント

先日のブログで、うさぎの衣装にするうさぎ柄の生地のことを書いたのですが、アンケートのお礼ということで、はぎれのセットをいただいてしまいました!

いただいちゃった

可愛い柄ばっかり!
こうして見ると、ピンクもいいなあ。
個人的にお気に入りは下の赤い生地なのですが、残念ながら只今品切れ中。
生地を購入したのは、京都の和一さん。
お人形に持たせる巾着袋など作りたいと思っていたので、すごく嬉しい。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

立秋過ぎたけど暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞いを出す時期を人に教える立場にいたので、立秋過ぎれば暑中お見舞いじゃなくて残暑お見舞いになることは重々承知しているんですが、昨日みたいに暑い日に残暑だと言われてもなんのこっちゃってなりますよね。
目上の人や上司に出すわけでもないのなら、暑ければ全部「暑中お見舞い」でいいと思うんですが。
そもそも日本語なんて時代とともに変わっていくものですし。
でも、「確信犯」の誤用を正当なものにしてしまったり、「的を得る」を正しいとしてしまうのはどうかと思います。
「とんでもございません」も最近では正しい日本語とみなされているらしいです。絶対使わないけど。

花火

今年ももうすぐ花火大会があります。
写真は何年か前の夏にベランダから撮ったもの。
暑いのは嫌だけど、花火大会の日は晴れてくれるといいな。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

チーム・コヤーラ主催「創作人形展」~それからの人形たち~

2013年9月24日(火)~29日(日)にチーム・コヤーラさん主催の「創作人形展」~それからの人形たち~に出展させていただきます。
昨年、チーム・コヤーラさんの公募展に初めて参加させていただいたのですが、あれから一年になるんですね。
今回は、他に昨年の受賞者の方やプロの作家さんも多数参加されるようです。
場所は去年と同じく、NHKふれあいホールギャラリー。
詳細がわかりましたら、またこちらでお知らせします。

人形展のおしらせ

画像の黒うさと帽子屋を出展します。
お近くの方はぜひおいでくださいませ。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

目黒区美術館「PAPER ‐紙と私の新しいかたち‐展」

目黒区美術館で「PAPER ‐紙と私の新しいかたち‐展」をやっています。

PAPER ‐紙と私の新しいかたち‐展

目黒駅が品川区にあり、品川駅が港区にあるという東京のことですから、てっきり目黒区美術館は目黒区にはないのではないかと疑ってしまいましたが、ちゃんと目黒区にありました。いやあ、よかったよかった。

目黒区美術館

展示室は2階です。この階段を上がっていきます。

階段

と、なんと。こんなところに。

作品1

小さくてわかりにくいですが、寺田尚樹さんという建築家・デザイナーの方の作品です。

作品2

踊り場の手すりにも。
ステーショナリー・ショップなどで見たことがある人もいるかもしれませんが、オーケストラです。
吹けば飛びそうです。

こんなところにも

こんなところにもいます。

拡大してみました

小さすぎてわからないので拡大してみました。でも、やっぱり小さくてわかりにくいです。

なんと

なんと、なんと、こんなところにも。
隙間は広いところでたぶん5ミリくらいです。

そんなこんなで展示室に行くと、寺田尚樹さんの作品の他にトラフ建築設計事務所の鈴野浩一さん、禿真哉さんの空気の器や鈴木康広さんのキャベツの器や葉っぱの座布団、西村優子さんの和紙のレリーフ作品、植原亮輔さんと渡邉良重さんによる蝶の作品など、確かに紙なんですが、こんな表現方法があったのかと驚かされました。
展示室の方は残念ながら撮影禁止で、画像はありませんが、ポスターにもある空気の器(こちらもステーショナリー・ショップでよく見ます)が天井から無数にぶら下がっている様子は圧巻です。
しかも、よくよく見るとさりげなく寺田尚樹さんの作品ともコラボ。

チケット

パンフレットやチケットまで凝っています。
展示は来月8日まで。

どうでもいいことですが、寺田尚樹さんと百田尚樹さんて、間違えそうですよね。
まあ、世間では浦沢直樹さんと半沢直樹さんがごっちゃになる人も多いようですから。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

う~さぎうさぎ

テンションおかしいです、ごめんなさい。
えーと、生地を買いました。これです。

う~さぎ

わかりますか?うさぎ柄です。
アップにすると、こんな感じ。

うさぎ

今型取りしているアリスのシリーズのうさぎのお洋服を作る予定。(「の」が多すぎ)
すごく可愛くて、今から作るのが楽しみです。
うさぎ、可愛いよお。ヤバい。というか、自分、大丈夫か?
他にも可愛いうさぎ柄があって、欲しくなってしまうんですけど、どうしよう。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村