今年の花火

IMG_6443b2.jpg

毎年恒例の花火大会。昨日は朝から大荒れの天気でしたが、昼頃から晴れて一安心、と思ったら夕方に雨が。でも、青空。
そんなこんなで、無事に花火大会は開催されたのでした。
毎年毎年、デジカメの電池はなくなるわ、SDカードの容量が足りなくなるわだったので、今年はちゃんと学習して万全の態勢で臨みました。たこ焼き食べながら。

IMG_5827b2.jpg

大玉もいいけれど、何発も重なったのが好き。

火の玉

あかいほのお

あたりが赤く染まりました。

IMG_5636b2.jpg

大玉

青い玉が幻想的。

火花

IMG_5323b2.jpg

ファイアー

たまやー

花火

ファイアーワーク

カオス

宇宙の始まり、という感じ。

IMG_5513b2.jpg

こちらも何か別の生命体のよう。

からふる

リアル花火を見に行かれた方も行けなかった方も、楽しんでいただけたでしょうか。
 
 

なつやすみのこうさく

100均で見つけました。
「Wood Craft ウッドクラフト 組み立て簡単!難易度☆☆☆対象年齢:13歳以上」
13歳以上なのでさっそく作ってみました。
くだんの大理石系男子ダビデ君にちょうどいいのではと思っていたのですが、座らせてみたら思いのほかぴったり。

ダビたん2

ダビたん

工作

ただ、蓋が斜めにしか開かないので、蓋をして、その上に座らせています。

トイレ

説明書に、「マスキングテープや手芸パーツを使ってデコレーションして楽しめます」と書いてあるんですが、楽しくデコレーションしてる人の作品みてみたいです。

そういえば、ダビデ君に「考える人」のポーズさせることもできるのでは?と思いましたが、考える人ってどんな格好で座っていたか思い出せないので、普通に座らせてしまいました。
 
 

じょーじあ

最近、少しだけグルジアに関して感度がよくなっていたのか、グルジアとかトビリシとなどの文字がいつもより目につくようになった気がします。
トビリシに青い変なホテルができたこととか白いライオンが生まれたこととか、なんちゃってハチャプリの作り方、などなど。
ハチャプリは作り方を見ただけで、実際にはまだ作っていませんが、作ってみたいとは思っています。
グルジアをジョージアと表記するようになってけっこう経ちますが、いずれ完全にジョージアに移行してしまったら、検索が面倒になる気しかしません。
例えばグルジアのコーヒー事情を知りたいのに、「ジョージア」「コーヒー」で検索したらいろいろ違うものがひっかかってきそう。
どうせなら、サカルトヴェロにしてしまえばよかったのに。

そんなわけで、チョハ(ロシア語ではチェルケスカ)風衣装をを着たネズミ王子とくるみ割り少女。

くるみ割り少女とネズミ王子

くるみ割り

くるみ割り少女
 
 

くるみ割り少女とネズミの王子様

Щелкунчика и Мышиный принц

ふたり

物語の中では敵同士のふたり。でも、幕が降りたら仲良し・・・なのかも。

王子

王子の衣装はグルジアの民族衣装を元にしています。

くるみ2

くるみ割り少女。でも、クルミは割りません。戦利品のネズミを振り回しています。

くるみ3

びんはぐるま

腰に下げているのは歯車の瓶詰。

おうじ2

頭にネズミがいるのに嬉しそうです。

つるぎ

王子の装備。剣とベルトです。