スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

今月の100分はプラトン

どうでもいいことですが、古代ギリシアの有名人って「ア」で始まる人が多くありませんか?
アイスキュロスにアリストテレス、アルキメデス、アリストファネス、アガメムノン。
アガメムノンがありなら、他にアフロディテとかアルテミスとかアポロンにアテネとか。

それはともかく、毎月一冊の本を100分(25分×4回)で読んだ気になれるような解説をしてくれるNHKの「100分de名著」、今月はプラトンの「饗宴」です。
この本は高校の時に一度読んだきりで、内容はほとんど忘れてしまいました。
覚えてるのはアリストファネスの話にでてくるアンドロギュノスのことや、真打ちソクラテスの話でその場の全員が何故か大絶賛してたことくらい。
でも、読書感想文を書くために嫌々読んだプラトンの「ソクラテスの弁明」より、ついでに読んだ「饗宴」の方が面白かったのは確かです。
もっとも、高校の頃は「ソクラテスの弁明」より、「ソクラテス最後の弁明」を含む小峰元氏のギリシア偉人シリーズを読んでました。図書室においてあったので。
小峰氏の作品は長いこと絶版になっていたのですが、何年か前に本屋さんで復刊されていた「アルキメデス」を見た時は非常に驚きました。
どうせなら、「ピタゴラス」や「イソップ」も再販してください、東野さん。

ちなみに、読書感想文ですが、課題だった「ソクラテスの弁明」が一ミリも面白くなかったので仕方なく文学的な感想文にしたら、先生がいたく感動してました。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/132-6480f26e

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。