実は鋳込み始めてます

先週からイージースリップあらためモデリングキャストで鋳込み始めました。
教室で習った通りやっているんですが、脱型のタイミングがよくわからなくて、早すぎるとどうなるかということを学びました。
型からうまくはずれなくて、びろーんと破れてしまったのです。絵にかいたようなダメな例。
タイミングが遅すぎても収縮してひびが入るというし、なかなか難しいです。
それに、柔らかいうちはさわるのが怖くて、おっかなびっくり。
本当にうまくできるのか心配。
でも、型があるからいくらでも作り直せばいいし、原型もあるんだから、いざとなれば型を作り直すこともできるし、という境地に達しました。
とりあえず、アリスとうさぎと帽子屋の三人がこの型からできればいいんです。
といいつつ、三人完成させるのにどれだけの数のパーツを抜くことになるのでしょうか。イージースリップ、もといモデリングキャスト足りるのか?

例によって人形のバラバラの画像が怖い方はご遠慮ください。
作成中の人形の画像があります。
鋳込み~

しかし、ついイージースリップって言ってしまいますよね。
モデリングキャストの色がグレーということを初めて知りました。
石膏の白と比べると、かなり色がついているのがわかりますね。乾くと変わるのでしょうか。
今まで、イージースリップでできた人形を見たことはあっても、イージースリップそのものを見たことはなかったので、ちょっとした驚きでした。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/146-4c7a5b94