スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

猫劇場の人形

念願の猫劇場行ってきました!
場所は世界人形芸術展の行われていたところから地下鉄で三つ目の駅で降りて少し歩いたところ。
世界的にも有名なククラチョフさんの猫劇場、「猫のサーカス」といった方がわかりがいいかもしれません。
もちろんチケットは前もって日本で予約しておいたのですが、そこのロビーに人形が飾られていました。

ナタリア・ユールキナ1

ナタリア・ユールキナ1

作者はナタリア・ユールキナさんというのかな、有名な作家さんらしいです。
人形は陶器製で一点ものとか。

ナタリア・ユールキナ

「куклы」は人形「кукла」の複数形で、そういえばククラチョフはさんのスペルは「Куклачёв」なので、人形と関係があるのかなと思ったりしました。

劇場です。

ククラチョフ猫劇場

メイクの人が子供たちの顔に有料でメイクしてくれるのですが、メイクしてもらってた女の子が人形みたいに可愛かったです。
メイクはラメを使ってお花や蝶のような模様を描いてもらっていました。
ククラーチョフさんの息子さんのドミートリィさんが団長をやってましたが、面白いしかっこいいし、猫も可愛いし、見に来てる子供たちも可愛いのです。

あ、世界人形展も見てきましたよ。
写真が整理しきれないので、それはまた日を改めて。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/19-6b049e5e

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。