たらったらったらった、うさぎとタンス

うちには岩谷堂の箪笥があるのですが、何日か前にテレビで岩谷堂の箪笥のことをやっていたので見ていたところ、長年誤解していたことがあったことを知りました。
岩谷堂の箪笥と言えば、特徴的なのが金属の飾り。なぜかずっと鉄製だと思いこんでいました。
てっきり鋳型かなにかだと思っていたのですが、銅製で、職人さんがひとつひとつ模様を打ち出していました。
黒いのは、何かの液につけて酸化させていたからだそうです。
十数年連れ添った箪笥の初めて知る真実でした。
ちなみに、黒うさのうしろにあるのがくだんの箪笥です。

ビーチモード

通販とかで、和調たんすと言う名のどこかの国で作った箪笥をよく見かけますが、うちのは本物です。

かぎ

箪笥の中にもちゃんと焼印がありますよ。
和室がないので洋間においてるのですが、さすがの存在感です。
和物って、やっぱりいいですね。
見た目だけでなく、気密性もすごいです。
家具屋さんで見かけたら、ぜひ引き出しをぱたんぱたんやってみてください。店員さんに怒られない程度に。

※追記
後日判明したのですが、岩谷堂箪笥の金具には手打ち金具と鋳造のものの二種あるそうです。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/195-26eff40b