確かにゴールはひとつではないのかも

教室の日でした。
先生にまだ塗装しないのかと訊かれてしまいました。
しますよ、そのうち。
来月には塗装したいですね。って、明日から3月ですか。はやっ。
ゴールが見えてきそうになると、決まって進まなくなるんですよね。いつものことながら微調整とかちまちました作業、なんとかならないものか。
代わりにやってくれる小人さんがいないので、地道に自分でやるしかないですね。

そういえば、オリンピック終わってました。
オリンピックのテレビ番組はほとんど見ていませんでした。
別にロシアが嫌いとかではなく、ましてやソチに敵意を持っていたわけでもなく、単に冬のスポーツに関心がなかったからですが(実は夏のスポーツもあまり関心がなかったり)、ハイライトシーンか何かの番組をやっていたのでなんとなくつけっぱなしにしていた時のこと、CMだったのですが、「レ・ミゼラブル」の中の民衆の歌が流れてきたのです。
「レ・ミゼラブル」のテレビ放映のお知らせかと思って見てみたらリクルートのCMでした。うっかり感動してしまいました。
しかも、冬季オリンピックの最中だったのに、マラソンのシーン。
何かの賞でも狙っているのか、最近、特に今年になって感動系のCMをよく見かける気がします。殺伐とするよりはいいですけど。
でも、感動的なCMでも、商品と全然関係ないと、なんだかなと思ってしまいます。
ちなみに、「レ・ミゼラブル」は一度しか見てないので、曲を聴いてわかるのは民衆の歌と冒頭の場面の歌くらいです。
民衆の歌はフラッシュモブの有名な動画があるので、そちらで知っている人も多いかもしれません。

ゴールはどこ

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/205-2688d4af