スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

黒田と言えば

今年の大河ドラマの主役は黒田官兵衛ですね。
というわけで、横浜のそごう美術館「黒田辰秋の世界」を観てきました。
黒田官兵衛は関係ないじゃないかって、はい、関係ありません。
同じ黒田姓なので、もしかしたらとお~い親戚かもしれませんが、ウィキペディアなどにはそのようなことは書いてないので、とりあえず関係ないです。
すごくよかったと聞いたので、わざわざ東横線に乗って行ったのですが、よかったです。
お目当ては螺鈿細工だったのですが、行ってみたら圧倒されるばかりの木工作品の数々。まさに圧巻でした。
漆塗りの作品が多かったのですが、昭和初期の作品なのに保存状態がすごくいいのに驚かされました。
うちの欅の箪笥(もちろん黒田辰秋作ではありません)は拭漆という手法らしいのですが、もっと大事に扱ってあげなくてはと思いました。
「黒田辰秋の世界」展は3月10日、月曜日までです。観に行かれる方はお早めに。
横浜そごうのサイトのクーポンで入場料が割引になります。

ところで、大河ドラマのタイトルがずっと「黒田官兵衛」だと思っていたのですが、「軍師官兵衛」なのですね。

黒田辰秋の世界

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/209-4182a4cb

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。