シモンさんのお人形

横浜のそごう美術館行ってきました。

シモンドール

久しぶりに横浜に行ったのに、なんだか駅周辺がややこしいことになっていたので、あまり寄り道をしないでシモンさんの人形だけ見て帰ってきました。
というか、四谷シモンさんのお人形の実物を見るのって、たぶん2回目で、人形作家さんというより、テレビドラマで俳優さんとして存じ上げていたということを会場の略歴を見て思い出しました。
会場には初期から現在までのお人形が並んでいて、圧巻でした。
存在感が半端なかったです。
自動人形の動くところを見たかったな。
なぜか「有限と微小のパン」のワンシーンを思い出してしまいました。
人形の出てくる小説は他にもいくらでもあるのだけれど、いい意味で無機質な感じが連想させたのかもしれません。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/244-86b50645