モスクワで見たいもの

おのぼりさんならクレムリンと赤の広場は基本ですよね。

衛兵の交代式

今回はそんなおのぼりさんコースを思い切り満喫してみました。

前の日、サンクト・ペテルブルクからモスクワの飛行機が雪で2時間以上遅れ、おまけにもう一つトラブルがありました。
ひとつおいて隣の席にいたので一部始終を見ていたのですが、同じ座席が二重発行されてしまっていたのです。
当事者たちはふたりとも30歳前後のビジネスマンらしきロシア人で、一人が半券を並べた証拠写真を携帯で撮って乗務員に説明に行きました。
実際に便名も座席もまったく同じでした。もちろん、日付も。
CAが行ったり来たりしたあげく、一人にビジネスクラスに移ってもらうようにして問題は解決したのでありました。
もう一人が、「僕はビジネスに行けないの?」とCAさんに聞いたら、「申し訳ありませんけれど」と言われていました。
あからさまにがっかりした様子だったので、周りは失笑、というより大爆笑でした。
席の二重発行があって遅れたことのお詫びのアナウンスが流れた時も、「それ、僕の券だよ、僕の」と券を振りまわして笑いを誘っていました。
やっと出発できるのでほっとしたのか、当の二人を含めて誰も怒っている人がいないのがすごいと思いました。
まさか、日常茶飯事というわけではないでしょうけれど。でも、ロシアだし、ありえるかも。
モスクワからサンクト・ペテルブルクの飛行機では到着時に国内線恒例の拍手喝采があったのですが、この時は遅れたからか、拍手した人は一人しかいませんでした。

飛行機が遅れて、しかも機内食がサンドウィッチとジュースと紅茶だけだったので、朝食はしっかりとりました。
実は前の晩、ホテルに着いてからサンクト・ペテルブルクのスーパーで買ったお菓子を食べましたけれど。

朝食1

盛り付けが少々アレですが、おいしかったです。
トマトは二種類、ミニトマトのマリネが特に美味でした。
ミニケーキが何種類かあったので、全種類制覇という壮大な計画を立て、とりあえずイチゴクリームのケーキとエクレアだけにしてあげました。
グラスに入ったのは、サクランボのジュースです。
そういえば、冷たいものばっかり選んでしまったな、と思ってたら何か行列ができているので行ってみました。
シェフがその場で客のリクエストに答えて目玉焼きを作ってくれるので、卵は一つにしてもらって、スライスしてあるフランスパンの上にのせてもらいました。

さらに朝食

こちらがその、いん子スペシャルです。
そんなことを頼む人はいないのか変な顔をされましたけど、ジャム舐めながら紅茶を飲む国の人たちに文句なんか言われたくありません。

朝食の後、地下鉄で定番のクレムリンにおでかけ。
泊まったホテルはモスクワの中心地から離れていますが、地下鉄の駅に近いのが利点。
最初に武器庫とダイヤモンド庫を見るためにこのボロヴィツカヤ塔から入場しました。開場前から長蛇の列。
大きな門は公用車用で、観光客はその左にある入口から入ります。

ボロヴィツカヤ塔

武器庫とダイヤモンド庫は撮影禁止なので、写真は撮っていません。
でも、せっかくなので

オルロフのダイヤ他

もちろんほんの一部です。
もらったパンフレットによりますと、
Shoecase7.
The Great Imperial crown was made in 1762. 5000 diamonds, 75 natural pearls, a unique spinel of 398,72 carats.
The State Sceptre: a world-famous Orlov diamond of 189,62 carats.
なにやらすごいということだけはわかりますね。
189.62カラットのダイヤモンドですってよ、奥様。
ダイヤモンド庫はショーケースに説明文がない上、暗くてパンフレットが読みにくいので予習してから行った方がよさそうです。
こちらは武器庫の定番。

馬車

帽子

卵

武器庫とは言っても展示されているのは各時代の宝飾品やらドレスやら馬具やら王座やら、あとは武器です

武器庫の外壁

武器庫です。近すぎてよくわかりません。

門

この立派な門の中は

指をさしてる人

こんな感じです。何を指さしているのでしょうか。

武器庫

ここまで来ればさっきの武器庫がよく見えます。

スターリン・ゴシック

城壁の外はモスクワ川。かなたにスターリン・ゴシックの建物が見えます。
芸術家アパートでしょうか。

大宮殿

大宮殿です。大きすぎてカメラに収まりません。

アルハンゲリスキー大聖堂

アルハンゲリスキー大聖堂。
大きすぎて天辺が欠けてしまいました。
アルハンゲルは大天使ミカエルのこと。ミハイロフスキー大聖堂って呼んだ方がわかりやすいのに。

ウスペンスキー寺院

ウスペンスキー寺院。

ブラゴヴェシェンスキー大聖堂

ブラゴヴェシェンスキー大聖堂。

イワン大帝の鐘楼

イワン大帝の鐘楼。

グラノヴィータヤ宮殿

グラノヴィータヤ宮殿。近すぎて、カメラに収まりません。

鐘

鐘です。たまたま誰か通りかかったようなので、大きさを比べてみてください。

大砲

大砲です。たまたま誰か近くに来たので大きさを比べてみてください。

大統領官邸

大統領官邸は工事中です。元の建物そのままの絵柄の工事中の布で覆われているのがわかりますか?

工事用の覆い布

窓には空と雲もリアルに再現されています。

大統領府

大統領府も修復中。よく見ると、大統領旗が掲げられているのが見えます。
中のプーチンさん、工事の音がうるさくないのでしょうか。

大会宮殿

大会宮殿。石とガラスの建物。クレムリンの中にあるのが不思議です。

兵器庫

兵器庫。武器庫とは別のものです。ここからではよくわからないので別の角度からズームしてみましょう。
クレムリンは立ち入り禁止区域が多いので、へたに近寄ると逮捕されてしまうかもしれないので、ご注意。

兵器庫の大砲

大砲がたくさん並んでいます。大砲ってあまり見ないので、多分ですが普通サイズ。
盗まれないように見張っているのでしょうか。

逆光のテレムノイ宮殿

中央にテレムノイ宮殿が。逆光で見えにくいのですが面白い写真になったと思いますので載せてみました。

トロイツカヤ塔

このトロイツカヤ塔を通って外に出ます。

出口へ

クタフィヤ塔

本当の出入り口はもっと先にあるクタフィヤ塔です。

外から見たテレムノイ宮殿

ここからだと、さっきのテレムノイ宮殿がよく見えます。
次はいよいよ赤の広場に向かいます。
おのぼりさんなので、衛兵の交代式ももちろん見ました。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/25-b84206cb