πとп

久しぶりにたくさん写真を撮りました。
たまにオート機能でなく撮ろうとすると、使い方を忘れています。
どうやら、私の頭は上書き保存ができないらしく、毎回初期化するようです。困ったものです。
ある意味、毎回新鮮な気持ちを味わえるわけですが、あまり嬉しくないぞ。

blue

blue

blue

さて、人形の名前は「π」ですが、フォントの関係で「п」と紛らわしいです。
説明すると、πはギリシャ文字の「パイ」
пはキリル文字の「ぺー」
似たような形をしているのはпがπをパクっ、じゃなくて、真似、でもなくて、元にしたから。
ラテン文字の「P」に当たるのですが、キリル文字の「п」の筆記体はほとんど「n」です。
と言われても、よくわからないと思いますが、「т」の筆記体は「m」に近いです。
意味がわからないかもしれませんが、「ш」や「л」や「и」がつながる文章を筆記体で書かれると読めません。
筆記体はひと通り習っているので、書けることは書けます。でも、ロシア人の走り書きした筆記体は読めないと断言できます。
だって、プーチンさんの落書き、全然読めませんもの。
というか、あれは落書きではなくて、普通にメモ書きらしいということですが。

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/289-66295553