スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

バイオレットとパープルは違うのか

※なまくび注意。

剣とかブルー・アイの人形を作っている途中ですが、急遽、別の人形を作っています。
ブルー・アイの子は男の子で、女の子の人形を作りたくなったから。
こちらのグラス・アイはバイオレットだそうです。
髪の毛を貼り終えたばかりで、まだつむじが浮いていますが、髪が落ち着いたらカットするので、その前に生首記念撮影を。

バイオレット・アイの

女の子は髪型と着る物で変わります。まだ、まつげも付けていないし、唇も途中。
それにしても、画像では瞳の色がバイオレットってわかりませんが、そもそもバイオレットとパープルってどう違うのでしょうか。
バイオレットは植物のスミレの色で、パープルは赤と青を混ぜた色だと勝手に解釈していたら、パープルというのは貝から摂れた色なのだそうです。で、紫というのは紫草という植物に由来しているらしいので、厳密にはパープルを紫と訳すのは正しくないと思います。
ちなみに、紫草というのは額田王が詠った「紫野行き」っていう、あれですね。
というのは、どうでもいいのですが、髪の毛をぴったり使い切ってしまったので、カットの失敗ができません。

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/314-13812a6d

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。