換気に注意

人形の彩色は油絵の具を使っているので、換気しないと部屋に匂いがこもります。
困ったことに、嫌いな匂いではないんですけれど、やはり窓を開けて換気しないと。これが真冬だったら、寒くて大変です。
それから、冬場に困るのは人形の芯になる発泡スチロール削り。
空気が乾燥しているので静電気が起きやすく、スチロールの削りかすが服や手について離れません。
逆に、夏困るのが胡粉練り。
気温が高いので、ボンドがなかなか固まってくれません。エアコンをつけた部屋でも夏の胡粉練りは他の時期より2、3割は時間がかかるような気がするので、湿度も関係あるのかもしれません。
服を作るのも、アイロンがけが夏はきついので、できたら避けたいです。
というわけで、暖かい時期に芯を削って彩色して、冬場に服を作ったり胡粉を練ったり、というのが理想的なのでしょうが、なかなかそういうわけにいきませんね。

下塗りの黄色の意味がないくらい色白になってしまったミラーナちゃん(仮)ですが、少しだけ黄色復活してます。
といっても、やはり画像ではわかりにくいです。
黄色少し復活

唇もまだ仮に色を乗せただけなので、細かい部分とともにいろいろといじっていきます。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/33-7e309a7b