こんぺいとうの踊り

「くるみ割り人形」の中でも特徴的な曲で人気の「こんぺいとうの踊り」ですが、原題は“танец Феи Драже”、直訳すると「ドラジェの精の踊り」です。
日本に紹介された当時、ドラジェが一般的ではなかったために「こんぺいとう」と訳されて現在にいたっているということですが、曲のきらきらした感じとか振り付けはつんつんした角ついた「こんぺいとう」の方がイメージに近いです。あるいは先入観のなせるわざなのか。

されはさておき、食べられないドラジェにアクリル絵の具で彩色しました。

食べちゃだめ

本物と比べると本物じゃないことがわかってしまうかもしれませんが、うっかり食べそうになるくらいには本物っぽくできたでしょうか。
実は、他にも作っているものがあります。

なぞのぶったい

胡粉を塗って乾燥中のため、なんだか怪しい物体に見えていますが、こうなりました。

たまご

大きさは、ほぼ卵です。
今回作ったのは全部パステルカラーですが、ハムレットに合わせて黒地に銀の模様の卵も欲しくなりました。

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/349-b967c990