スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

金魚養画場

深堀隆介回顧展を見に行きました。

金魚1

金魚4

金魚2

金魚金魚金魚、金魚がたくさん。

金魚3

ここにも金魚。
でも、本物ではありません。
透明な樹脂に下から何度も描いていって、それを繰り返すことによって金魚が立体に見えるのです。

上から見たところ。

金魚6

斜め上から見ると。

金魚5

初期の作品は明らかに描いている感じがありましたが、後のものだとどう見ても金魚にしか見えません。
金魚以外にも表面に鱗模様を施した磁器も展示されています。
鱗まみれになりたい人や金魚が好きでたまらない人、日常的な空間の中の異常事態に遭遇したい人、単純にびっくりしたい人にもおすすめ。混んでますけれど。
5月29日まで、渋谷の西武にて開催中です。
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/372-25d4c2e7

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。