スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

目玉注意

旅行前に届いていたKanis-Augenのニュースレターをあらためて見ていたら、アート・アイのところに、「rosè」というのがあるではありませんか。
新色かなと思ってサイトを見に行ったのですが、「rosè」なんてどこにもありません。
しかして、真相は。
Kanis-Augenはドイツの人形用目玉屋さんなのですが、サイトは英語、ドイツ語、ロシア語で書かれているんですね。
いつも英語のところしか見ていなかったので気づきませんでした。ニュースレターも英語ですし。
露語で見たらあっさり解決。ドイツ語でもわかったはずなんですけど、ドイツ語は苦手なので最初からスルーでした。
しかも、その色持ってたし。

こちらが件の「rosè」16mmグラスアイです。

目玉

そう、英語のページではpale pinkと表記されていたのが「rosè」だったんです。
Kanisは外国のメーカーにしては製品が安定しているし、届くのも早いんですが、意外と色のバリエーションが少ないのが難点。
実物を見て選べないので、モニターで見たのとイメージが違うことや、色によって同じサイズなのに虹彩や瞳孔の大きさが違ったり。

目玉比較

同じアート・アイのバイオレットとの比較です。
それにしても、目玉並べて眺めているだけでなんだか嬉しくなってしまうのは危ない徴候でしょうか。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/38-e7c0d3ae

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。