スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

久しぶりに粘土をさわりました

家では少年少女の服を制作中ですが、教室で新しい人形を作り始めています。
実際にはネズミなんぞを作っていたりするのですが、人形を作るのは実に久しぶり、な気がします。
今度の人形は男女ペアで、しかも双子の予定。
(なぜか少年Kと少女Kも先生には双子だと思われています、似てないのに)
前回の教室で二人分の発泡スチロールを切り出して、今回は女の子から作ろうと思ったら、胴体だけ間違えて男の子のほうを持って行ってしまいました。
しかたがないので、そのまま粘土を巻き巻き。
でも、粘土をさわっている時間より、発泡スチロールを削っている時間と掃除機をかけている時間のほうが長かったので、頭と胴体と腕しか粘土を巻けませんでした。。

芯

家に置き忘れられてしまった女の子の胴体と脚。
あらかじめ言ってしまいますが、シェイクスピアをモチーフにしています。
シェイクスピアで男女の双子といえば、あれしかないですね。ちょっと、おさらいしておかなくては。
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/396-938a17a4

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。