スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

今日から3月

月に雲がかかっていて綺麗だったので写真を撮ってみました。

月に雲

残念ながら、この写真では雲の様子がよくわかりません。
デジカメの限界ということでしょうか。

公言していた通り、胡粉塗装しました。
制作中の人形のバラバラ写真がありますので、ご注意ください。
胡粉後

胡粉には色は付けていません。
貝殻を砕いて粉にしたものなので、もともとグレーというか、くすんだピンクというか、うっすらと色がついています。
今回は胡粉を練るのに1時間ほどかかりました。
足りなくなるのが怖いので、いつも充分にあまるくらい作っています。
目をほじくって、そこそこ磨いたら彩色に入ります。
あまり磨きすぎると絵の具ののりがよくないという話を聞きますが、オイルの量も関係するとかしないとか。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
 
 

コメント

お疲れ様です♬

胡粉塗装本当にお疲れ様です、無事に終わってよかったです。地の胡粉の色も、少しくすんだ白で綺麗ですね。貝殻が原料っていうのも素敵v-471。色んな方のブログを読んでいると、胡粉を練るのって力が要って大変みたいですね。いん子さんのご苦労に頭が下がります。私は水彩絵具のほかは、ほとんど画材なんてさわった事が無かったので、人形好きになって色々調べていく内に、とても沢山の種類の塗料が世の中にはあるのだと知って驚きました。その一つ一つに独自の魅力があって歴史があって、愛用している人がいて……何だかいいなぁって凄く思います。あ、ちなみに月=銀のイメージは、とても安直で、太陽=金なので対する月は銀だ!という勝手な自己解釈故です。水面に浮かぶ月なんて、そんな素敵な発想は何も無くてお恥ずかしいですi-229

こんばんは

v-471←これ、可愛いですね。
私も人形作るようになって油絵の具とか胡粉とか使うようになったのですが、まだまだ勝手がわからなくて大騒ぎしてます。
油彩は換気が大切なので、早く暖かくなって欲しいです。
太陽が金で月が銀って、なんだか深いと思いました。安直なんて、とんでもないです。
銀色の月って、神秘的ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkodoll.blog.fc2.com/tb.php/88-69c50a96

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。